おすすめのクリニックを見つけよう|刺青をレーザーで消す

良い結果を得るために

女の人

しわの治療は多くの種類があり、クリニックによっても対応している方法が異なることも多いです。そのため、治療方法やクリニックについて、利用した方の感想なども含め、情報収集するのが有効です。その上で相談などをして、信頼できる専門医により、最適な治療を受けることが大切です。

多目的に利用できる

注射

ヒアルロン酸注射は皮膚の中で体積を増やす目的で使われます。そのため、シワ取りやバストアップや鼻・唇など多目的に使われているため、美容整形では人気です。また副作用などのリスクもなく安全に利用することもできます。

タトゥーは切除できるのか

入れ墨

効果は人それぞれ違う

刺青を消す治療としてレーザーで消す方法があります。レーザーで消す施術は行えば綺麗に元に戻る訳ではありません。ほとんどの場合が完全に消えるというよりは刺青が薄くなるという方が正しいです。薄くなる程度の効果とはいえ人によって刺青の種類も違うので皮膚の薄いところに一色入っているだけのような場合はレーザーでわからなくなるほど薄くなる効果もあります。この施術を行う際には皮膚を焼いていくので痛みが伴う事を知った上で受ける必要があります。施術の際の痛みだけでなく人によっては焼いて治療した事でその傷跡が残ってしまう場合もあるのでレーザーの施術を検討する時は刺青の状態を医師に見てもらって良く相談してから決めると良いです。

複数回行っても効果はない

レーザーで刺青を消す施術を行って薄くはなったものの思ったより綺麗に消えずに何回もレーザーによる施術を受ける人がいますが、何度も繰り返しやる事で効果が出る訳ではないのです。それどころか繰り返し焼いて治療した事でその箇所がへこんでしまったり逆に悪い効果が出てしまう場合もあります。繰り返し行う事で費用も大きくなりますし、施術の度に苦痛が伴うので良い方法とは言えません。レーザーによる施術で得られた効果に納得できないのであれば繰り返し行うのではなく、皮膚を切除する手術を検討した方が良いでしょう。少しずつ切除して周りの皮膚を縫っていく方法や皮膚を切除して他の箇所から皮膚を持ってくる方法などがあります。どのような方法が最適か人によって違うので医師に相談しましょう。

治療にも使われる美肌成分

美容整形

体内に存在するヒアルロン酸は年齢とともに徐々に減少していきます。美容外科で使われているヒアルロン酸には色々な種類があり、まれにアレルギー反応を起こす人もいるので、必ず事前にパッチテストが行われています。